医者と患者
手術の費用
病院の先生

東京でレーシック手術をするときにかかる手術費用についてまとめてみました。レーシック手術は自由診療なのでクリニックによってかなり費用が上下します。費用や医師の経験値などから適切なクリニックを選ぶことをお勧めします。

Read more

クリニックの選び方
無事に終わる

東京都でレーシック手術を受けたいなら、まずはクリニックに行って適応検査を受けることです。基本的に角膜が薄いとレーザーで削れませんが、最近は角膜の厚さに関係なく視力回復ができるレーシック手術もあります。

Read more

検査と手術
覗きこむ医師

レーシックを東京で受けるときには、手術の方法やアフターケアに対してしっかり理解することが大切です。また、診療数をランキングサイトで紹介していることも多いので、確認しておくことで受けるところを見つけやすいといわれています。

Read more

手術の方法
説明を受ける女性

治療を受けるときには、最先端の技術を駆使した医療用の機械を導入しているところでレーシックの治療を受けるほうが良いといわれています。また、予約を入れておくことで、東京で快適な治療を受けられます。

Read more

快適な治療
器具を出す

レーシック手術をするには病院で適応検査を受ける必要があります。東京なら格安で適応検査・カウンセリング・レーシック手術ができる病院が沢山あります。レーシックをすればコンタクトをする必要がなくなるので毎日快適になります。

Read more

治療までの流れ
治療を受ける

レーシック手術は専門病院、一般眼科、大学病院などで受けられます。レーシックの専門病院は一番手術費用が格安で、スタンダードからプレミアムまでプランも充実しています。東京なら8万円前後でレーシック手術ができます。

Read more

視力アップ

喜びの表情の男性

レーシックの最大の魅力とは何か

矯正方法で多くの方に利用されているのがメガネです。コンタクトレンズなどを使用する方も増加傾向にあるのですが、矯正が必要なほど視力が悪い方のほとんどがメガネを持っているはずです。普段はコンタクトレンズだとしてもメガネは必須でしょう。近年、メガネやコンタクトレンズ以外にも主流になってきた矯正方法があります。それがレーシックなのです。全国各地にレーシックを行う事が出来るクリニックがあるわけではなく、現在では東京などの都心部に集中してクリニックがあります。レーシックのメリットとしては角膜を直接レーザーで削ることによって裸眼の視力をアップさせることが出来るという点でしょう。ですから、矯正道具などを必要としません。

治療後の注意点など

レーシック自体の歴史はまだ古いものではありません。矯正方法としては比較的新しいものでしょう。東京にはレーシックを行うクリニックが多くありますが、地方などにはまだクリニックが存在しない土地もあります。ですから、東京まで治療を受けに来る方も少なくありません。東京以外にも比較的都心部と言われる場所にはレーシックを行う事が出来る最新医療があります。治療後は視力がすぐには安定しませんから、慣れるまでに多少時間が掛かってしまうかもしれません。手術の影響で目が乾燥しやすくなってしまうこともあるのですが、時間の経過と共にこちらに関しては改善されますから心配しなくても良いでしょう。レーシックを行う事によって裸眼生活することが可能になります。